MENU

プロポリス効果

プロポリス効果はご存知ですか?
プロポリスはミツバチが巣を作るときに作り出している粘着性が高い物質になっています。
日本古来の日本ミツバチはこのプロポリスは用いず、西洋ミツバチが巣作りにプロポリスを用いると言われています。

 

このプロポリスを巣作りに使う理由としては、非常に強い殺菌作用があるためといわれています。
巣を腐敗させてしまう微生物やウィルスなどを殺菌することができるくらい、この殺菌作用は強いものになっています。

 

そのため、人がプロポリスを摂取した場合にも、この殺菌作用によって、細菌やウィルスなどの感染症を予防するという効果があると言われています。
さらに、抗がん作用や抗腫瘍活性があると言われています。

プロポリスには新陳代謝を活性化させるという効果があり、このために美肌効果があると言われています。

 

化粧品やオーラルケアの製品にプロポリスを配合しているものが多くみられますが、これはプロポリスがもつ殺菌作用や抗炎症作用、抗酸化作用などによって、お肌ではシミやソバカスにきびなどの改善に役立ち、口腔内では歯周病菌などの殺菌を行うことが出来るためだと言われているんですよ。


プロポリス副作用

プロポリス副作用はあるのでしょうか。
プロポリスはミツバチが作り出す成分で、今徐々に注目さてはじめています。
抗菌作用や殺菌作用から小さな怪我、大きな病気の予防まで様々な用途に使用できるといわれています。

 

風邪の症状からアトピーなどの皮膚の病気、消化器系トラブル、呼吸器系を整える作用までたくさんの症状に効果があります。

 

美容効果も高く、ダイエットに使用している方も多いようです。
ローヤルゼリーやハチミツが主流ですが最近ではサプリメントで簡単に摂取することも出来るようになりました。

 

プロポリス自体に副作用は確認されていないので安心して使用することが出来ます。
しかし中には粗悪品に分類される質の低いものもあり、そういったものはからだに負担をかける場合もありますので注意が必要です。

 

栄養価も高く積極的に摂取していきたいプロポリスですが、やはり過剰摂取はからだにストレスを与えますので適量を心がけるようにしましょう。
一番注意したいのはアレルギーに関してです。アレルギー体質の方はプロポリスのサプリメントを使用する前に医師の指導を受けるようにしたいですね。


プロポリス多く含む食品

プロポリスを多く含む食品と言えば、サプリメントになります。
プロポリスは、生薬のひとつであり、やけど、水虫、ウオノメ、アトピー性皮膚炎、ウイルス性皮膚疾患などに効果があります。

 

内科系においては、胃炎、胃腸潰瘍、十二指腸炎、大腸炎、膀胱炎、腎臓炎、前立腺障害、喘息、気管支炎、結核、肝炎などに効果があり、万能と言われている成分です。
動脈硬化や貧血にも効果があり、目の炎症、歯痛、口内炎、歯槽膿漏、育毛効果まであります。

 

ガンが治ったと報告もあることから、プロポリスは、万病に効く不老長寿の秘薬ともいわれています。
ミツバチが生み出すプロポリスは、驚異の抗菌パワーを有しています。

 

プロポリスは、ミツバチが樹脂に蜜ロウや唾液などの分泌物を混合して生成されるもので、フラボノイド、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの天然成分を豊富に含んでいます。
免疫力を高める効果炎症を抑える効果など様々な効果が期待できるので、注目されています。

 

プロポリスを多く含む食品は、サプリメントになり、高価ではありますが、効能を考えると十分に価値はあります。ミツバチが木の芽や樹液、植物源から集めた樹脂製混合物であり、巣を守るという意味があります。